放射線治療で癌や腫瘍をやっつけよう~名医を探せ!~

レントゲン

生活習慣は正しく

乱れた食生活などが原因となって糖尿病になる人は大勢います。もし糖尿病になってしまった場合は、進行具合によってとその時合った治療を受けるようにしましょう。悪化させないためには日頃の心がけが大切です。

More Detail

骨にもがんはできる

骨肉腫は骨にできるがんであり、若者に多いという特徴があります。自覚症状は少し痛む程度のものしかなく、発見が遅れることもあります。痛みが続くのならば早めに病院に行ったほうがいいです。骨肉腫の治療手段はあります。

More Detail

早期に検査

がんは人間の死因の中でもトップに食い込む恐ろしい病気ですが、そんながんは体の各部位に症状を引き起こします。例えば鼻から喉にかけて発症する咽頭がんは、痛みが少ないため発見が遅れがちなおそろしいがんです。

More Detail

不可能を可能にする治療

肺がんの症状や治療法などについて分かりやすく紹介しているのがこちらのサイトです。チェックして今後の治療方針について考えましょう。

破壊による治療

腫瘍や癌など、通常の手術では除去できない病巣に放射線を集中的に照射させ、病巣を破壊する治療の事を、放射線治療と呼びます。放射線には、様々な種類が存在しますが、治療として使用する場合は、基本的に病巣を破壊するために用いられます。治療による様々な副作用を伴いますが、治療ができない病巣を治療することができる唯一の手段なのです。ガンマナイフ治療は、放射線治療の一種で、放射線であるガンマ線を用いて病巣を破壊する治療です。様々存在する放射線治療の中で、もっとも人気の高い治療方法ですが、その理由は、人体の様々な部位でも治療を行える特徴があるため、非常に人気なのです。

医師は命を尊重する

ガンマナイフ治療は、様々な部位で治療を行うことができます。約192箇所のガンマ線照射箇所から、中心に焦点が来るよう照射し、焦点部分の細胞だけを破壊することができるため、焦点さえ調整できれば、様々な部位の治療が可能なのです。しかし、この焦点が正常な細胞に設定されてしまうと、正常な細胞を破壊する恐れがあります。焦点部分を病巣に正確に一致させる技術が要求される為、名医の病院での治療が人気なのです。また、ガンマナイフ治療は非常に人気のため、ガンマナイフ治療の名医が所属する病院は予約待ちばかりです。しかし、名医はもっとも患者の命を尊重する存在です。その技術を持って、一日4〜5名の患者の治療を行い予約待ちを解消する努力を行っているので、諦めずにまずは名医に放射線治療の予約確認を行いましょう。